ついにやっちゃいました。

Facebook友達申請の嵐…
もう、知られてもいいかなーさすがに。笑
あとパパフレンド協会関連で拡散したい事があったりもするから、友達増やした方が良いと思いましてニコニコ
……戻れんくなるなー( ̄ー ̄)
さて、昨日は「広島市中小企業支援センター」へ行ってきました。
なんだか似た名前ばっかりで、何処へ行ってるのか自分でも分からなくなります。笑
これです、これ!→ 融資…貸出利率年0.5%
{8C5BBCC8-06BE-454F-AD46-B03868D2092A}
創業補助金の次は、広島市がやっている創業チャレンジ・ベンチャー支援事業へ応募してみます!
締切は5月31日です。
「私がどんな事をやりたいと思っているのか?」をご説明する面談でしたが、30分程で終わりました。
創業補助金の申請書を持って行ったので超スムーズでした。笑
この制度についての説明も伺いましたが、
私は起業したい人はまずここに行くべき!だと思いました。
これに応募したらもれなく「事業計画書」が作れます。
応募は書類審査ですが、とっても書きやすい書式です。(←ポイント!)
審査と言っても1次審査は結構ゆるいみたいです。
一番めんどくさいが一番大切な事業計画書を、無料で一緒に作ってくれるんですお願い
私の申請書も、もっと詰めれる余地があるとおっしゃっていました。
更にパワーアップするのか…!
そして1次で作った事業計画書で、2次審査へ応募します。
2次に通れば、目標の金利0.5%の融資が銀行から受けられます。
他に色々な支援もあります。
事業計画書、事業計画書って
なんでこれが一番大切なのかというと、
これを持ってお金を借りに行くからです。
お金を借りれるか、借りれないか。
いくら借りれるのか。
両方、事業計画書で決まります!!(たぶん)
全額自己資金で用意します、というお金持ちには必要ないのかも。笑
事業計画書をプロにサポートしてもらいながら作れるってだけでも、応募する価値あると思いますー!!
一人で作るよりも、誰かと一緒に作っていく方が、頭の中の整理整頓が早く進むなと私は感じたので
創業チャレンジ・ベンチャー支援事業」はオススメです♪
(過去私が訪ねた公的機関は全て、事業計画書作成支援は行われています。締切があると嫌でも作らなくちゃいけなくなるからこれが一番いいなと思ったのです。)



あっそうそう、2次審査では
面接官の前で事業計画をプレゼンしなきゃいけないそうです。
ゲローゲローゲローチーンチーンチーン